クレジットカードの限度額について

クレジットカードの限度額は与信限度額ともいい、クレジットカードを発行するときに決まります。

たいていのクレジットカード会社では、最初は最低限度額に設定されます。

最低限度額は、クレジットカード会社によって異なりますが、だいたい一般カードで5万円から50万円、その上のゴールドカードになると50万円から300万円くらいになります。

プラチナカードになると利用限度額を定めず、どれだけ使っても良いというところもあります。

クレジットカードの限度額は、最初に決められたらずっとそのままの限度額であるというわけではなく、利用者の実績によって増減します。

使用してきちんと返済する実績があれば、一般カードでも100万円程度までは増加します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です