フレックス払いとは

フレックス払いとは、その名前のとおりフレックス(融通の利いた)支払い方ができるカードのことです。

たいていは、月末で締めて翌月に利用料金を支払うなどと、返済時期が決まっていますが、フレックス払いの場合はそれが決まっておらず、お金があるときに返済をすることができるのです。

お金がないときには、最低返済額のみ返済すればよいことになっています。

フレックス払いの方法として、コンビニに設置されているコンビニATMと提携してコンビニから支払う方法や、インターネットバンクやインターネットバンキングを使ってオンラインで支払う方法などがあります。

フレックス払いはお金があるときに返済できるので、一見便利なようですが、リボ払い同様、手数料がとても高額に設定されています。

たいてい、借り入れ残高に対して何パーセントの利息というように設定されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です