クレジットカードの主な機能・特徴

クレジットカードの主な機能にはクレジット機能とキャッシング機能があります。

クレジット機能は買い物をするときにクレジットカード決済を行って、後日カード会社にカード決済した金額を支払う(口座引き落としで支払う)ものです。

クレジットカードの使い方で、たいていの人が思い浮かべる方法でしょう。

もう一つのキャッシング機能は、カード会社が限度額の範囲内でお金を貸し付けしてくれる機能です。

キャッシングを行う際には、コンビニATMなどの提携しているATMで行います。

ただし、クレジットカードで行うキャッシングの金利は20%前後とキャッシング会社並に高くなっていることに注意が必要です。

また、クレジットカードには、たいてい盗難保険がついています。

身に覚えのない決済が行われている場合は、異議申し立てを行うことによって代金を支払わなくていいのです。

このようにクレジットカードにはさまざまな機能がついているのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です